サッカーのことをいろいろ載せたり載せなかったりしてるサイトです。

会社とサッカーをうまくやる

仕事が終わる時間は日によってまちまちで何時に終わるかはなかなか読めないですよね。うまくコントロールして定期的に体を動かしたいところ。週末に1回の場合は特に意識しなくても続ける事が出来ると思います。 ですが、もう少し運動量をあげたい人はちょっと考える必要があるかと思います。 週2回以上やろうと思うと、仕事、家族のことでけっこう時間はないもんです。 公務員とかならまだしも、毎日終わる時間はまちまちで終電になる日もあることでしょう。疲れて帰ってきて今から走ったりするのはしんどいし、明日やろーと。しかし明日も明日やろーと。 ちょっとしたコツ、ルールを頭に入れておいて、平日活動しやすくしましょう。

■荷物をもっていく
会社かばん+サッカー道具を会社に持っていきます。家に帰らず、直接練習場に向かうためにです。この方法は移動時間の短縮だけではありません。会社の人にサッカーやってますよ、今日サッカー行きますよ、オーラを出すことができます。 毎日はきびしいので、毎週水曜日!など固定的にして、あっこいつは水曜日はサッカーいくな、割りと早く帰る日なんなやということを頭に刷り込むことができます。そうすると、帰る時のみんなの反応が和らぎ、帰りやすくなります。

■他の日にがんばる
どうしてもその日中にしないといけない仕事ってあんまりないと思います。どうしてもな仕事以外は次の日にしましょう。もしくわ、次の日の朝早く会社に行ってやるとかなら、リカバリーできるはず。 仕事量が分かってる時は、練習日以外に頑張っておき、コントロールしましょう。サッカーがしたいというモチベーションが仕事にも役立って、効率があがります。

■同僚に予定があることを植え付ける
サッカーをしていて練習が何曜日にあるということを話しておく。そうすることで、頼み事や飲み会があまり入らないようになるかも。ただ仕事場の環境によって、全然むりな場合もあるので要検討。あと、サッカーの練習って言って、普通の人は別に行かんでもいいでしょ、遊びでしょってなることの方が多いから、言ってだいじょぶそうかの見極めは慎重に。

■朝早く起きて頑張る
夜帰ってから、なかなかできない、やる気がおこらない人は、朝少し早く起きてやりましょう。 30分早く起きて、筋トレや家の周りを走っちゃいましょう。朝体を動かすことは頭をしっかりと起こしてくれるので、コンディションだけでなく、仕事でもいい効果があるはずです。

■夜遅く頑張る
朝きつい人は夜頑張りましょう。仕事の疲れもあるので、短時間でごはん前にやりたいところ。ごはん食べてからやと時間空けてやらざるおえず、遅い時間になってしまいやる気がどんどん下がり、明日やろーになってしまいがちです。 また、トレーニングメニューはあらかじめだいたい決めておきましょう。どんな筋トレしようかな、どんな走りしようかなと考えるだけでやる気がどんどん下がりこれも明日やろーになってしまいます。 自主練メニュー(リンク)を参考に1月単位くらいで決めときましょう。決めておけば、なんとかできます。

■ご飯の時間をコントロール
仕事から帰る→ご飯→休憩→トレーニング
だと、ご飯後の休憩で2時間くらい空けないとお腹がきびしいので、トレーニングの時間がかなり遅い時間帯になってしまいます。
仕事から帰る→トレーニング→ご飯
早く帰れる場合はこれがベスト。トレーニング後のご飯は格別ですからね。
帰りが遅い人はお腹すいてるのを我慢してトレーニングしないといけない状況になってしまうのであまりよろしくないですね。
帰りが遅いがトレーニングをうまくしたい人におススメなのが、仕事の合間に夜ごはんを食べる方法です。会社近くの店などで18時、19時くらいに。 であれば、仕事が多少遅くなっても、ちょうどお腹が運動できる状態になっているので、帰ってから間を空けずにトレーニングできます。そうすると、やる気の落ち具合はゆるやかでエネルギー少なく取り組むことができます。
週1回はそういう日を作ってみるといいかと思います。


一覧へ戻る

↑ PAGE TOP