サッカーのことをいろいろ載せたり載せなかったりしてるサイトです。

メンバー決め、チーム方針

■メンバー決め
サッカーは11人が先発で交代は3人~5人です。チームの所属しているメンバー11人より少ないことはないと思います。11人以上いる場合には、その中から先発で出る人をなんらかの方法で決めないといけません。これけっこうやっかいです。試合はみんな出たいですから。上手い人が出た方がいいというのはみんな分かっていると思いますが、その上手い基準があいまいです。決める人によって変わります。ましてや正解もありません。メンバーの組み合わせによっても結果が変わってきますから。 ここで大事なのは、決め方をみんなで話しあって決めることです。毎回のメンバーをみんなで決めるのではなく。具体的には、キャプテンが最終的に決める、キャプテンと副キャプテンで決める、毎試合投票、出場時間平等など。多いのはキャプテンが決めるだとおもいます。やっぱり勝つためには、平等ではなく実力ある人が出た方がいいですし、毎試合投票はめんどくさい。てなると毎回参加できていて、リーダーシップの取れる人が決めるっていう方法に多くは落ち着きます。チームで決めましょう。
メンバー決めの判断ポイントとして、実力はもちろん必要ですが、試合、練習の参加度合いも考慮することをおすすめします。参加率の高い人から先発という意味ではなく、あまり参加できていない人は実力があっても検討するということです。月1回しか来ないのに毎試合先発だと、他メンバーのやる気が下がるからです。仕事の事情で来れない時期が続いてとかならいいですが、はなから参加する気がないとチームとしての成長はなくなります。ただ勝つだけなら、実力がある選手を呼べば勝てます。でもそれおもしろくないですよね。やってる感ないですよね。 てことで、そこの線引きはしといた方がいいです。

■チーム方針
メンバー決めも含みますが、ある程度チームとしてどうサッカーに取り組んでいくかは持っておいたほうがいいです。でないと気づいたら、メンバーほとんど変わってたや、なんか楽しくなくなったみたいなことが起こってきます。


一覧へ戻る

↑ PAGE TOP