役割分担、備品、活動日

■役割分担
これけっこう大事です。ほとんどの人はチーム運営の裏方の仕事がどれだけあって、どれだけ大変かわからないかと思います。練習メニューの検討、仕切り、お金、リーグ登録・更新手続き、メンバー登録手続き、場所確保、対戦相手確保、審判資格取得、備品管理など。学生時代にはサッカーをやることがメインで、これだけ支えられてサッカーできていると感じれる人は少ないと思います。社会人になってもしかり、監督、コーチがちゃんといるチームでは、同じく裏方を感じることは少ないです。裏方がちゃんといるチームでは全然OKです。サッカーをやることメインでOKです。ただ、それ以外のチーム、監督がいないチーム、監督はいるが負担が大きいチームには是非、チームみんなで役割を分担しましょう。これやると、運営がうまくいくだけでなく、サッカーも強くなると思っています。サッカーできる環境が当たり前ではないことを感じられ、サッカーをより楽しめることができるはずです。
実際の分担としては、けっこう細かく分けちゃいましょう。みんな1つは担当できるように。キャプテン、副キャプテン、アップリーダー、ダウンリーダー、各備品リーダー(ボール、ビブス、マーカー、ボトル、ドクターバック、その他)、会計、練習リーダー、宴会部長、場所取りリーダー、対戦相手リーダー、連絡出欠係、新入生係。 各担当複数人でもOK。各リーダーが各担当の責任者。リーダーのみで管理するんではなく、他メンバーに割り振ったりするのも自由。責任を持って管理する役割。

■備品
チームとして絶対揃えておいた方がいいもの。ボール、ビブス、マーカー。あれば便利なもの。ボトル、ドクターバック、作戦ボード。 コールドスプレー、傷薬、ばんそうこう、包帯は個人ではなかなか持っていないので、いざというときに必要であった方が安心。作戦ボードもできれば用意しときたいところ。小さいものでOK、マグネット付きがいい。これがあると戦術の共有度が倍増する。ぜひおすすめです。これ使いながらミーティングしてるとちゃんとしたチームっぽくも見えますし。

■活動日
レベルによらず週1回はやりたいところ。土曜日もしくわ日曜日に試合か練習をする。これ以下になってしまうと、どうしてもチームとしての活動というよりも、たまに集まって体動かせればいいかなになってしまいます。個々人で予定があり1週空いてしまうなどはしかたのないことなので、チームとしては週1回は予定を入れておきましょう。月1、2だとチームプレーが積み上がっていきません。試合でうまくいかず課題が上がっても、次試合するときには、忘れているからです。悔しい気持ちも内容も。
週1以上はメンバーのやりたさと忙しさとレベル感で決めていきましょう。回数を多くする程、より技術、コンディション、チームワークは上がってきます。が、もちろん会社や家族の時間もあり、生活がいっぱいいっぱいになるのは望ましくないです。毎日の生活がいっぱいいっぱいではいくらサッカーが好きでも楽しめませんから。 僕は週2回がベストかなと。サッカーもプライベートもいい感じに回ります。
曜日は1回の場合は、日曜日。2回の場合は、中日の水or木と日曜日。3回の場合は火、木、日とか水、金、日とかですね。平日時間取れない人が多いが2回やりたい場合には、土、日もありです。ただベストとしてはトレーニングの間があまり空かない方がコンディションが落ちにくいので、平日1回休日1回が効率的にトレーニングできます。


一覧へ戻る